私が漫画を描き始めた理由【後編】

スポンサーリンク

こんにちは!ちはるです。

「私が漫画を描き始めた理由」の後編です!

前編はこちら→(私が漫画を描き始めた理由【前編】

私が漫画を描き始めた理由【後編】

 

 

 

 

 

 

 

[adchord]

あとがき

私が双極性障害を発症して13年くらいたちますが、
そのうちの10年は混乱状態にあって、
友人とか仕事とか信頼とか色んなものを失ってきました。

その中でも失って一番辛かったのが「絵」でした。

ストレス源から離れ病状が落ち着いても、
失ったものって取り戻せないんですよね。
再出発しようって思っても、動き出すのが怖くて、不安で、
もどかしい時間を何日も何日も過ごしてきました。

気持ちを切り替えて、自分が楽だと思う方向に進められたらそれもいいんだけど、
それが自分の生きたい方向かというと必ずしも一致するとは限らない。

苦しいけど、自分が生きたいと思う人生を生きるために
勇気を振り絞って今漫画を描いています。

そんでもって、相変わらず脳内の他人から
「そう思うなら遊んでないでもっとどんどん描けよ」とか
「このレベルで絵が生きがいとか、ウケる」とか言われててキツイです。
でもこれは自分で育ててきた悪意なので、受け止めて進むしかないです。

こうしてブログを始めて1か月ほどですが、
嫉妬や羨望は尊敬に変わり、
苦しい中にもどこか満ち足りた気持ちが生まれるようになってきました。

これからも、ゆっくりですが、がんばります。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
ブログランキングに参加しています
応援してもらえたらうれしいです!

コメント

  1. yuko より:

    ちはるさん、こんにちは~

    私はちはるさんの絵、とっても好きですよ! 技術的にも上手だなあ、と思うし。
    最初の記事を読んだ時、発症して仕事を休んでた漫画家さんなのかな?と思いました。

    絵柄が可愛いし、線がスッキリしてるし、空間の広がりを感じるし、本当にすごいなあ、と思います。

    2番目以降の記事を読んで納得しました。長い間、努力なさってこられたのですね。

    人様のブログで私の事をお話するのは恐縮ですが、ちはるさんが絵と関わって生きて来たように、私もずっと語学と共に生きてきました。言葉は私にとって、自分と外の世界をつなぐ大切な道具なんです。

    今まで自分でも外国語を学んだし、生徒さんに日本語を教えもします。日本語学習者には、気分と勢いで語学を習得する人も、コツコツ勉強して身につける人もいます。前者の方が早い時期からよくしゃべりますが、後者の方が長期的に多くの事を表現できるようになります。

    ちはるさんの絵も、ちはるさんご自身を表現する道具という側面もあるのでは、と思います。もし「道具」という言い方がお気に障ったら申し訳ないですが、努力に裏打ちされた、しっかりした、個性のある、立派な道具だと思います。

    ↑こんな言い方で私の気持ちが伝わるかどうか自信がないんですが・・・これからも応援してます!

    • うめやま ちはる より:

      >yukoさん
      こんにちは!
      返事遅くなってすみません。(ちょっと体調崩してました)
      yukoさんは語学やってこられたんですね!
      すごい〜!私は中学英語の時点でちんぷんかんぷんです(笑)

      yukoさんのおっしゃるように、
      絵が自分とって自己表現の道具、だといいなぁ、と感じました。
      なかなかそうは思えないところに、自分の心がこじれまくっているのも感じました(苦笑)
      なんだろう、どっちかというと自己顕示欲とか承認欲求とか、そういうものに近いなと思ってて、そういう自分がカッコ悪いと思われてるような妄想に取り憑かれています。
      今、こうして漫画を描くことで、そういうのを払拭していけたらなと思っています。
      でも、元々は自己表現の道具だったと思うんです。楽しい時は笑顔の絵を描いて、悲しく慣れば泣いてる絵を描いて、感情を昇華してきました。
      そういう気持ちのいい感覚を取り戻せたらいいなぁって思います。
      いつもあったかいコメントありがとうございます(*´˘`*)

      • yuko より:

        ちはるさん、こんにちは!体調はいかがですか?
        こんなにすぐにお返事書いてくださって恐縮です。
        (私は友人のメールへのレスは月単位の事が多いです・・・)

        ちはるさんのおっしゃる、絵で感情を昇華させるという事、とても共感します。私も自分の気持ちを「言葉」という形にして自分の外に出してしまえば、ほっとするので。

        ちはるさんは他人がちはるさんをカッコ悪いと思ってるような気がしてるとのこと、それは辛いだろうなあ、と思います。でも私は、ちはるさんは若くして大変な経験した後、頑張って立ち上がり、勇気を持って歩き始めた健気でクールな人だと思ってます。本当にすごい。私はまだいじけて泣き言ばかり言ってる最中です。

        私は自分の自己顕示欲や承認欲求自体には抵抗がないんですが、その副作用で、羨ましさや妬ましさが沸いてきたり、他人をすごいと思うと同時に「私はダメなんだ」と思えてしまって惨めな気分になるのがすごーくイヤです。他人の思いより、自分の気持ちがしんどいです。

        他人と自分を比べない事、自分を認める事、ができたらいいなあ・・・
        そうしたら、もっと気持ち良く生きられるような気がします。

        あ、また自分の事ばかり書いてしまった。ごめんなさいね。
        あったかいコメントと言ってくださってうれしかったです!

        • うめやま ちはる より:

          >yukoさん
          返信、むしろ早いほうでしたか⁉そういってもらえると助かります~。
          今後、返信遅くなっても気にせずにいてもらえるとありがたいです!

          妬ましさや自分がみじめになる気持ち、すごくわかります。私もおんなじ。
          病気の症状そのものがそう思わせている部分もあるし、
          そうやって症状とともに生活していることで、自信が持てなくなってくるんですよね。
          能力を活かせるほどの体力がなくなってるけど、
          もっとできるのに!って気持ちだけは膨らんでいく感じ…。

          私は2~3年、悶々とした気持ちを蓄積させて、やっとブログを始めるところまで踏み切れて、
          そんで今もまた「全然描けない…」って悩みながら生活してます。
          悩みながらの暮らしは苦しいけど、こうして悩んでるからこそ始められたのかなぁとも思います。
          yukoさんが悩んでいらっしゃることも、時を重ねて、yukoさんの自己実現へとつながるものだと思いますよ。
          一緒に少しづつ進んでいきましょうね(^v^)b

  2. Rosie より:

    ちはるさん。
    こんにちは。

    4コマ目でちはるさんが手に持っていらっしゃるイラストは、
    もしや、ひょっとして、「可愛いあの子」!?

    こうして再びちはるさんと出会えるまでの間に、
    たくさんのいろんな想いを抱えて乗り越えてこられたんですね。
    私も一歩一歩進まなきゃ!!

    最後のコマの「だから 描く」という言葉から強い力を感じました。
    ん~っ、何て言えばいいのかな?
    「私も目標に向かって頑張るぞ!!」って、強く思ったんですよね。
    で、なんだか力が湧いてきた~っ!!久しぶりのこの感覚。

    今の目標はダイエット。
    私達の病気、体重増加することが多いですよね(ToT)
    ダイエットに成功されたちはるさん。
    ぜひダイエット成功のお話も聞かせていただけたら嬉しいです(^-^)

    まだまだ厳しい暑さは続きますが、この夏を乗り切りましょう!!
    コメント返しは気になさらず、のんびりしてくださいね~(^0^)/

    • うめやま ちはる より:

      >Rosieさん
      そうです、そうです!そううつちゃんです!
      よく気づかれましたね!嬉しい(^^)

      そうなんです。前のブログを辞めた理由の一つに、
      フラッシュバックで自責の念が強くなってしまったというのがありまして、
      それを克服するのが大変でした…。(いや、今でも克服はできてないですが!)

      同じように悩んでる人へのエールになればいいなと思って描いていたので、
      Rosieさんの励みになったのだとしたら嬉しいです。

      ダイエットはですね、そのうち記事にしようとは思ってたのでなるべく早めに記事にまとめられるようにしますね!
      ただし、私相当コツコツとした方法でやりまして、
      全体でいうと4年半かけて32kg減らしました。(今は2キロほど増えたところで落ち着いてます)
      そんでもって運動嫌いなので食事内容の見直しだけで痩せたので、痩せたけど体型はカッコよくはない、です。
      それでもよければ、になります……(汗)
      でもコツコツ進めるダイエットは、躁鬱への対処にも通ずるものがあって、
      うまくいかない日があっても気にせずいこ~っていう精神は鍛えられます!
      そういうところもからめて、描きたいな~と思っていることはたくさんあるので、気長にお待ちいただければ幸いです(^v^)

  3. Rosie より:

    ちはるさん。
    こんにちは!!

    やっぱり、あの子はそううつちゃんでしたか!!
    ほんと、そううつちゃん、カワイイわぁ~(*^-^*)

    フラッシュバック、辛いですよねぇ…。
    私もフラッシュバック、なかなか克服できずにいます。
    フラッシュバックが起きたときは、家にいるときでしたら寝逃げしてます。

    前のブログは励みを越えて、私を救ってくれました。
    ちはるさんとそううつちゃんに出会っていなければ、
    今頃どうなっていたんだか…。
    本当に言葉に出来ないくらい感謝しています。
    ありがとうございます(^-^)

    ダイエットのお話。
    食事内容の見直しでダイエット成功されたんですね。
    私が一番苦手とするところです(^-^;)
    美味しいもの大好きですから。
    私はビリー隊長にハマりまして。
    それからはビリーズブートキャンプなどのDVDでダイエットしています。
    ダイエットほぼ成功とリバウンドの繰り返しです(-.-)
    食事内容の見直しはまだまだ出来ていませんが、
    少し食べる量を減らしています。
    ちはるさん、ツイッターでつぶやいていらっしゃいましたよね、
    「何事も始めること。意識すること。」って。
    その言葉を胸に食べる量を意識しています。
    私、すごく、ちはるさんに助けてもらっていますね(^-^)
    ダイエットの記事、楽しみにしていますね♪

    • うめやま ちはる より:

      >Rosieさん
      そううつちゃんをそんなに褒めていただいて、めちゃくちゃ感謝です!!
      そううつちゃん漫画、データは残ってるんでまた載せようかな。

      ダイエット、運動なさってるなんてめっちゃ偉いですね!!
      私はほんと運動嫌いすぎて、体重は落ちたけど体脂肪がひどいです…。
      どうやったら運動を楽しめるのか教えてもらいたいくらいです(笑)
      twitterもみてくださってるんですね!
      もしよければフォローしてください!フォロバしたいんで!

      私は今はブログや漫画に取り組んでいますが、基本はダイエットと一緒で
      うまくいくときといかないときの繰り返しです。
      ダイエットとブログ、分野は違えど頑張ってる仲間同士ですね。
      一緒に頑張りましょうね!

      • Rosie より:

        ちはるさん。
        こんにちは!!

        ぜひぜひ、「かわいいあの子に振り回されて。」また載せてくださいっ!!
        今のブログの読者さんは、そううつちゃん漫画をご存知じゃない方もいらっしゃると思うし、
        それに今はちはるさん、ツイッターされているから、たくさんの方に、
        そううつちゃん漫画を知ってもらえるし。
        で、ツイッターで一挙にそううつちゃん漫画が拡散されて、
        ううつちゃん漫画出版ってなれば最高!! (^▽^)
        そううつちゃん漫画で私のように救ってもらったり、励みになったりする人、きっといると思います。

        ダイエットは深夜の通販番組でビリー隊長に一目惚れしてしまったのがきっかけで運動に手を出すようになりました。
        私も昔は運動大嫌いで、大の運動音痴。学生の頃の体育の成績は悲惨なものでした。
        どうやったら運動を楽しめるか、私の場合ですが、「なりきる!!」です(笑)。
        ビリーズブートキャンプならば、隊員になりきり
        マドンナのライブを見てノリノリになって適当に踊っているときには、
        私はもう世界のスーパースター・マドンナなわけです(笑)
        「Rosieちゃんのその想像力が羨ましい」と旦那さんに笑われます。
        ダイエットに成功されたちはるさんになら分かっていただけると思いますが、
        体重や体型が変わってくるとダイエットが面白くなりますよね。
        運動を続けていると今まで出来なかったことが出来るようになったりすると、
        運動がどんどん楽しくなります。
        でも、運動嫌いの人の気持ちもよ~く分かります。
        運動が嫌いなら、まず、腹筋を意識することから始めてみてはいかがでしょう?
        気が付いたら「息を吐いてお腹をへこます」これだけです。
        ↑これはビリー仲間から教えていただいたことなんですが、よく効くんですよ。
        腹筋を意識することで、姿勢もシャキッとします。
        腹筋を意識するだけなのに、ある日、ふとジーンズのウエストがゆるく感じるようになりました。
        それから欲が出てきて、「ちょっと、腹筋してみようかな」、
        「DVD頑張ってみようかな」、なんて思うようになり、現在に至ります。
        ただ、ウツの時には無理はしません。
        出来ないときにはとことん休みます。
        最長約2年休んだこともあります。あっ、もうこれは休みって言わないっ!?(笑)
        ちはるさんはお若いから運動したら体型がどんどん変わると思いますよ。
        気が向いたら運動にも手を出してみてください(^-^)

        ツイッターなんですが…。
        私、アカウント持っていなくて読み逃げ状態です。ごめんなさい(^-^;)
        でも、ツイッター始めたいと思って図書館で本を予約しています。
        アナログ人間の私にツイッター出来るか心配…。
        なんせ、ちはるさんよりもだいぶお姉さんなので(^ ^;)

        そうですね、ちはるさんと私、分野が違えど仲間同士!!
        仲間って言っていただいて嬉しいです!!
        一緒に頑張っていきましょう!!

        • うめやま ちはる より:

          >Rosieさん
          そううつちゃん、いつもほめていただけて嬉しいです!
          きっとまた載せますね!その際は今の絵柄で描きなおしていても大丈夫かな…?
          今は2年前とはちょっと絵柄を変えて描いているので、どう今のブログに取り入れるのがいいのかな~と考えこんだまま進まぬ日々です(笑)

          Rosieさんも運動苦手だったんですか!そして苦手なのにビリー!!すごいですね!
          私は体重は落としたものの体は引き締まってないし姿勢も悪いので、どっかで腹をくくって筋力作りに励まなくちゃいけないなと思いつつ、1年以上特別なことはしないまま過ぎています。
          とにかく行動力がないんです(汗)
          でも、教えてもらった「息を吐いてお腹をへこます」はやってみようと思います!
          そんな簡単なことでウエストが細くなるだなんて半信半疑ですが、経験者が言うなら間違いない!
          問題はそれをやることを忘れてしまうことですね…。紙に書いて貼っておきます。

          twitter、読む専門だったとは!それは失礼しました。
          もしもやり始めることになったら、ぜひ教えて下さい(^^)